The Open Beer Server - theory and the implementationaccepted

Abstract

皆さんビールは好きですか? 私は大好きです.
その好きさが昂じた所,ひょんなことからビールサーバを入手する機会に恵まれました.なるほど中身を見てみるとビールサーバの内部実装というのは案外シンプルであることがわかりました.どうやら自作ができそうです.

というわけで,本セッションでは

  • ビールサーバ (物理) の実装のその解説
  • ビールサーバ (HTTP) の実装とその解説

という2本立てで行いたいと考えています.
物理のビールサーバを手ずから組み立てつつ,そのビールサーバにHTTPを喋らせてみようという試みです.ビールサーバを運用するにあたっては温度管理や残量管理は重要な課題ですから,ビールサーバ自体がHTTPを喋れると監視が捗るのです.
その他にも治安維持機能等の面白機能を実装できた場合はそれについても言及する予定です.

なお可能であればデモも行ないたいと考えていますが,できるのでしょうか? 未定です! やる場合は皆さん身分証の持参をお忘れなく!

Video
Slides
Session Information
Confirmed confirmed
Material Level Beginner
Starts On 12/3/16, 1:10 PM
Room Lounge
Session Duration 30 min
Spoken Language Japanese
Slide Language Japanese
Photo Release Allow
Recording Release Allow
Materials Release Allow

Your session will be confirmed when you press the button below