Chrome拡張を使って様々なWebサービスをハックする accepted

Abstract

Chrome拡張は素晴らしい機能です。
自身が使うツール/サービスを直接、思うままに改良していけるのですから。業務は効率的になりますし、横展開すると同僚がなにしろ感動してくれます。
今回はそのノウハウを具体的に紹介し、できるだけ多くの人がChrome拡張の世界に足を踏み入れられるようにしたいと思っています。

解説予定

・どんな改善がウケたのか
・開発環境の整え方 (とりあえずこれやれば的なやつ)
・未知の画面仕様を調べるアプローチ
・長期的にメンテしやすい構造/秘伝のタレ的なコード
・拡張をまずは周囲に配る最適なやり方

実例紹介(予定)

・gmail に送り先確認画面を作ってみる
・redmine をいろいろ便利にしてみる

など

想定ターゲット
  • エンジニアであり、現場改善に興味ある人
  • JavaScript に抵抗ない人

※当日は ES6 (Ecmascript 2015) の文法と jQuery 2 で書いたコードを紹介します。おそらく、そんなに詳しくなくても困ることはないと思いますが、多少文法を予習をしておくと理解しやすいかもしれません。

聞いて頂く方々へのメッセージ

改善は楽しいです。
周りがすごい感動してくれます。
エンジニアとして最高の瞬間です。
多少ながらも世界が前進したような気持ちになります。
そのサイクルが皆さんにも広がればと思ってます。

Session Information
Confirmed confirmed
Material Level Advanced
Starts On 8/5/17, 10:30 AM
Room Multi-Purpose Room 1
Session Duration 60 min
Spoken Language Japanese
Interpretation Unavailable
Slide Language Japanese
Photo Release Allow
Recording Release Allow
Materials Release Allow