フレームなき道を拓くPHP accepted

Abstract

PHPは最も手軽にWebアプリケーションを構築できる環境のひとつです。簡易なホームページから大規模なサービスに至るまで、さまざまな環境に適用することができます。

複雑なプログラミング設計技法や難しい知識がなくてもHTML+αのような手軽さで書けるPHPによって多くのサービスが生まれ、Webの世界を加速する大きな原動力となりました。

しかしながらPHPの柔軟さと簡単さは、脆弱性への配慮なしにサービスを公開できることを意味します。難しい設計なしでも記述できることは、メンテナンスしがたい複雑さを招きます。そして何より、製作者にとって簡単にプログラミングできることがユーザーにとって利便性のあるシンプルなWebサイトであるとは限りません。

このセッションでは「ふつうのPHP」を保守しやすく、開発しやすく、そしてセキュリティに配慮することで、よりよいWebサイトに成長させるための工夫を紹介いたします。また、Webフレームワークの導入を検討する方、PHPを理解することでWebアプリケーションフレームワークをより活用したい方への情報も提供します。

具体的には以下のようなトピックを取り上げます

  • PHPとテンプレートエンジンについて
  • ComposerでPHPのライブラリを導入する方法
  • テストの方法と関数の作りかた
  • PHPで「綺麗なURL」を実現する方法

Session Information
Confirmed confirmed
Material Level Beginner
Starts On 8/4/17, 2:30 PM
Room Multi-Purpose Room 3
Session Duration 60 min
Spoken Language Japanese
Interpretation Unavailable
Slide Language Japanese
Photo Release Allow
Recording Release Allow
Materials Release Allow