Serverless WordPress と SSG(Static Site Generator) が生み出す、まったく新しくて それでいて WordPress コンテンツ管理な ウェブサイト rejected

Abstract

ブログや情報サイトで人気の WordPress、一説には全ウェブサイトの 30%超は WordPress で作られていると言われています。
しかしながら WordPress を本格的に運用するにはたくさんの作業と時間、そして多くの経験とノウハウが必要です。また UI/UX である Theme を作ることも熟練が必要でしょう。
それは WordPress がウェブサーバーとデータベースを必要であり、その運用を必要とし、WordPress のアーキテクチャに寄り添った技術力で Theme 作りが必要となるからです。

もし、その2つが解決されたらどうなるでしょうか?
WordPress を サーバーレス化し運用の手間がなくなったら?
ウェブサイトやアプリを作るモダンな技術で Theme を作ることができたら?

あるんです!
Serverless WordPress、そして SSG(Static Site Generator) = ウェブやアプリを作る際に使うモダンなフレームワークの Gatsby や Nuxt.js、Gridsome による技術の組み合わせ。
これらを組み合わせることで、まったく新しいウェブサイトを作りだすことができ、素晴らしい開発者エクスペリエンスを体験できます。
それでいてコンテンツの管理は使い慣れた WordPress そのまま、が 実現できます。

これは既存の WordPress 運用者や WordPress を新たに始める方が、手軽にサイト構築する助けになるだけでなく、
ウェブやアプリの開発者が作り出す、新しくて革新的なフロントに WordPress をつなげる世界の話でもあります!

本セッションでは以下のことについてお話します。
- Serverless WordPress の出現と魅力
- モダンなフロントエンドである JAMStack と SSG
- それら Serverless WordPress と SSG を組み合わせた世界感
- まったく新しい WordPress の世界におけるフロントエンドの役割

まったく新しくて、それでいて WordPress な既存のコンテンツ管理。これらが生み出す新世界について、ぜひ議論しましょう!

#いまふたたびのWordPressを。

Session Information
Starts On N/A
Room
Session Duration 50 min session
Spoken Language Japanese
Interpretation Unavailable
Slide Language Japanese